スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女児を選び狙う? 大阪・小2刺傷の女、3時間前も目撃(産経新聞)

 大阪市東住吉区の路上で、市立育和小2年、嵯峨根瑞奈(みずな)さん(8)が刺され重傷を負った事件で、無職の玉置雪花(せつか)容疑者(32)が当時、ほかに男児ら2人がいた中で、瑞奈さんを襲っていたことが19日、東住吉署への取材で分かった。東住吉署は殺人未遂容疑で玉置容疑者を送検。瑞奈さんを襲った動機を詳しく調べる。

 玉置容疑者は取り調べに応じているが、質問に対する返答は短く、動機については話していないという。

 東住吉署によると、瑞奈さんは2軒隣に住む男児と、その母親とともに学校から帰宅し、2人と別れた直後に襲われた。この母親は「別れた直後に、路上に立っていた女が(瑞奈さんに)近づいて刺した」と証言。事件の約3時間前に外出先から帰宅した際にも、路上で独り言をつぶやく玉置容疑者とみられる女を目撃していたという。

 玉置容疑者は逮捕直後、「知らない女の子を刺した」と供述。これまでの捜査で玉置容疑者と瑞奈さんの接点は浮かんでいないという。

【関連記事】
背中から内臓へ傷、独り言つぶやき執拗に 大阪の小2女児刺傷 
「子ども殺したかった」 大阪の女児刺傷事件で容疑者の女が供述
「包丁は自宅から」3日前に自転車購入 大阪・小2刺傷
校長「回復祈ろう」保護者ら登校付き添い 大阪・小2刺傷
小2女児刺した女は元看護師、父は「えらいことしてくれた」

<参院選>自民、「青木」ブランド継続 長男を擁立(毎日新聞)
【裁判員考】制度施行1年(中)選任手続き~公判 迅速化、専門用語が壁(産経新聞)
自転車の共同利用 富山市で開始
家出人数は8万1600人=7年連続減少―警察庁(時事通信)
<PCI事件>検察側、上告を断念…荒木元社長の無罪確定へ(毎日新聞)
スポンサーサイト

郷田九段、寝坊で不戦敗のペナルティーでファンと対局(スポーツ報知)

 今年1月、寝坊で対局に遅刻し、不戦敗となった将棋のA級棋士・郷田真隆九段(39)が7日、日本将棋連盟からペナルティーとして科せられた異例のボランティア活動を行った。

 くしくも、昨年挑戦した名人戦と同じ日に、東京・新宿将棋センターでファンに無料で指導対局。現役A級棋士の妙手を見ようと、130人のファンが集まる中、4時間で10人のアマチュア腕自慢に胸を貸した郷田九段は「(不戦敗は)とても大きな出来事だったので、これが区切りとは思えませんが、ファンと触れ合えてよかったと思います」と振り返った。途中、アマチュア三段の一手に「いい手ですね。20年間、気づかなかった。これは定跡に加えてもいいな」と感心する場面もあった。

 1月21日の第23期竜王戦ランキング戦1組・森内俊之九段(39)との対局前夜、対策を考え過ぎて寝付けず、寝坊。「いままでも寝付けないことはあったけど、年になったせいか、熟睡して起きられなかった」。連盟からは対局料の不払いと手当50万円の返納、ボランティア活動1日を命じられた。

 苦い思い出となったが、悲願の名人位を目指す郷田九段は「プロ棋士としての在り方を、考え直すようになりました」。以前は多くとも2個だった目覚まし時計。今は枕元に6個がスタンバイしている。

 ◆郷田 真隆(ごうだ・まさたか)1971年3月17日、東京都練馬区生まれ。39歳。大友昇九段(故人)門下。82年に奨励会入会。同期には羽生善治、森内俊之、佐藤康光ら後にA級棋士になる強豪がいた。90年に四段(プロ)昇段。92年に史上初めて四段でタイトルの王位を獲得。98・01年に棋聖獲得。07年には森内名人(当時)に、09年には羽生名人に挑戦したが惜敗。通算659勝369敗。A級は通算8期。独身。

 【関連記事】
羽生名人3連覇にあと1勝…将棋 名人戦
郷田真隆 日本将棋連盟 ボランティア活動 を調べる

スリランカ大統領 来月、訪日の意向 「内戦後の現状訴えたい」(産経新聞)
電子雑誌、東京の書店組合がiPad配信へ(読売新聞)
<小1重傷>捜査車両がはね 兵庫・伊丹(毎日新聞)
千葉市、6年間で不正経理総額4億6千万円(読売新聞)
<掘り出しニュース>龍馬ブームで「人斬り以蔵」に脚光 高知で初の命日祭(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。