スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<南部陽一郎さん>記念サイエンス賞、初の受賞者決まる(毎日新聞)

 福井県教委は24日、「第1回南部陽一郎記念ふくいサイエンス賞」の受賞者を発表し表彰した。最優秀賞には、アリの行動を研究する同県越前市の武生第一中1年、新谷智之さんと、全国規模の物理コンテストで金賞を受賞した藤島高3年、寺尾拓さんが選ばれた。

 同賞は福井市で少年時代を過ごし、08年にノーベル物理学賞を受賞した南部さんの功績をたたえ、昨年創設を決めた。

【関連ニュース】
南部陽一郎記念ふくいサイエンス賞:2人に最優秀賞 /福井

「水増しの意味、わかるよね」市職員の呆れた実態 公金詐欺事件(産経新聞)
国産「バイオ後続品」を初めて承認(医療介護CBニュース)
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警(時事通信)
石川容疑者「党の代表選を意識」 虚偽記載の動機供述(産経新聞)
押尾容疑者を保護責任者遺棄致死罪で起訴(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。