スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日笠勝之

日笠 勝之(ひかさ かつゆき、1945年(昭和20年)7月4日 - )は、日本の政治家。慶應義塾大学商学部卒業。元衆議院議員(4期)。元参議院議員。郵政大臣(第58代)を歴任。経歴1945年(昭和20年)7月4日に生まれる。1968年(昭和43年)、慶應義塾大学商学部を卒業する。卒業後は、聖教新聞社、創価学会、公明党の職員を務める。1983年(昭和58年)12月18日、第37回衆議院議員総選挙に、岡山1区から公明党公認候補として立候補し、初当選する(以降、連続4期)。羽田内閣において、郵政大臣に就任する。新進党に合流し、1996年(平成8年)10月20日、第41回衆議院議員総選挙に、新進党公認候補として立候補し、落選する。1998年(平成10年)7月12日、第18回参議院議員通常選挙に、比例区から立候補し、当選する。参議院議員に転じた。2004年(平成16年)、政界を引退する。役職歴郵政大臣 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%AC%A0%E5%8B%9D%E4%B9%8B」より作成カテゴリ: 日本の閣僚経験者 | 衆議院議員 | 参議院議員 | 公明党の国会議員 | 岡山県の政治家 | 1945年生 | 存命人物 | 創価学会の人物隠しカテゴリ: 日本の政治家関連のスタブ項目

qlzi139olrの日記
シンプルな生活の秘訣
出会いランキング
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。